ぶどうファンタジー

「ぶどうファンタジー」は発酵ぶどう食品(K-FGF)を錠剤にしたサプリメントです。

ぶどうの果皮・種子にはポリフェノール、オレアノール酸、食物繊維がたっぷり!含まれています。

「ぶどうファンタジー」は山梨の畑で育った、甲州種ぶどうの果皮・種子を石臼でペーストにしたものを、植物性乳酸菌で乳酸発酵することでパワーアップした、「発酵ぶどう食品K-FGF」を錠剤にしたものです。乳酸菌の死菌もたっぷり入っています。

発酵ぶどう食品K-FGFは抗炎症作用を指標にして探索して生まれた商品です。

「ぶどう種子エキス(GSE)や野ぶどうエキス」と同じかという質問がありますが、発酵ぶどう食品は果皮・種子成分が丸ごと入った発酵食品であり、エキスではありません。



K-FGFの副作用が気になるところですが、急性毒性も変異原性もありません。

また、残留農薬も検出限界以下であり、安心・安全な食品です。

1錠300mgの中に発酵ぶどう食品K-FGFが225mg含まれています。
ぶどうファンタジー


発酵ぶどうサプリメント【ぶどうファンタジー】

写真:ぶどうファンタジー

 販売価格: 1袋(90錠)5,400円(税込)

定期購入される方には2021年10月から10%の割引を致します。

郵送料は弊社で負担しています。

代引きの場合はご本人の負担になります。

ご購入はこちら


召し上がり

1日6~9錠を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。

なお、ご愛用の皆様から一度に飲むよりも分けて飲んだ方がよいという声を聞いています。


写真:錠剤
写真:錠剤
商品名ぶどうファンタジー
名称ぶどう果皮・種子発酵食品
原材料名乳酸菌発酵ぶどう果皮種子粉末、麦芽糖、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、グァーガム、ヒドロプロピルセルロース
内容量27g(300mg×90錠)


TNT-αは「炎症」を引き起こす原因物質です。

 間質性肺炎は肺の慢性炎症です

間質性肺炎は、肺線維症を伴う突発性間質性肺炎が多いですが、関節リウマチなどの自己免疫疾患、肺がんなどの抗がん剤治療の副作用として誘導されることも知られています。

間質性肺炎は肺の慢性炎症です。炎症を引き起こすM1マクロファージとそれを抑制するM2マクロファージのせめぎあいで、一見味方の筈のM2マクロファージが線維芽細胞を呼び寄せ、コラーゲン線維を作らせ、線維化を誘導することで間質性肺炎が生じます。

いずれにせよ、M1マクロファージによるTNF-α産生を抑制し、慢性炎症を抑えることが大事です。

ぶどうファンタジーの主成分の一つであるオレアノール酸が、間質性肺炎の動物モデルで効果を示すことが研究論文で示されています。

間質性肺炎の患者様にぶどうファンタジーをご愛用して戴いています。

 腸内細菌叢の改善も病気を治すのには大切です

腸内細菌叢、特に大腸に存在する腸内細菌の重要性が言われています。

色々な病気が慢性炎症によって起こりますが、腸内細菌叢との相関が指摘されています。

水溶性食物繊維は酪酸生産菌の栄養素になります。作られた酪酸は免疫の調節に必要な制御性T細胞 (Treg)の誘導に必要です。Tregが働くことで炎症が抑制されます。白米にもち麦などの水溶性食物繊維を加えて食べて戴くと、腸内細菌叢が改善され、ダイエット効果もあります。

ぶどうファンタジーをもち麦やビタミンDなどと一緒に摂取して戴くことにより、健康に役立つことを願っています。

 

お客様の声

  • 肺がん治療で間質性肺炎になったが、ぶどうファンタジーを飲んでいるためか間質性肺炎は落ち着いている
  • ぶどうファンタジーを飲むのを止めたら、間質性肺炎の症状が悪くなったので飲むのを再開している。
  • 間質性肺炎による炎症で呼吸が苦しかったが良くなった。KL-6値も減少している
  • 間質性肺炎で咳が出て、肺が痛かったけど良くなっている。続けたい
  • ぶどうファンタジーを飲んで便秘が改善した
  • アンチエイジングの効果があるのか、肌のつやが良くなって若くなったと言われる
  • 手の甲や顔のシミが薄くなった
  • 花粉症のくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどいやな症状や日常生活の支障度が改善した
  • 飲むとじんましんのかゆみがなくなった
  • 2型糖尿病でHbA1c値が改善した
  • 潰瘍性大腸炎による下血と腹の状態が良くなった。クローン病でも腹の状態がよくなった。大阪市大消火器内科で治験をおこないました
  • ぶどうファンタジーを飲む前に飲んでおくと二日酔いにならない。二日酔いでも早く回復する

などなどの声が寄せられています。

他にもご愛用いただいているお客様からの声、続々届いています!

写真:家族